相談事例

50代の恋愛。不倫関係だけど大丈夫か?

結婚して20年以上、子供も成人して手がかからなくなったあと、新しい異性と出会う方もいらっしゃいます。W不倫でお互いが既婚者。人によってはお互い離婚の意志が無く交際している方もいらっしゃいます。お互いが同じ考えであればよいのですが、不安定な関係なのでちょっとしたことで関係を悪くしてしまう場合があります。
トラブルとなり対処したいものの不倫関係のため自分で解決できない、どうすればよいかわからないと悩んでいる方が多いです。かといって誰かに相談できるものではありません。
当相談室ではこのような不倫が関係する恋愛相談を多く扱っております。様々な相談を受けているためあなたに適したアドバイスができると思います。

彼と結婚したい。でも本当に結婚してくれるか心配。

結婚観や結婚願望は人によって違います。今はまだ結婚したくないと考えている人もいるでしょう。そのような人に対し結婚を迫れば関係を悪くしてしまいます。二人で話し合い妥協点を見つけそれに沿って関係を構築できれば良いですが、必ずしもそのように話し合いができるわけではありません。話し合いができない方は相手の顔色を伺いながらやり取りをしなければなりません。結婚を考えているのであればこのような駆け引きはせずに本音でぶつかり合うのが望ましいのですが、交際期間が短いとなかなか本音で話し合うのも難しものです。
本当に一緒になれるかどうか、また彼が何を思ってどうしたいのか。この部分を知っていく形を目指すのが本件解決の糸口となるでしょう。どのように対処していくかのアドバイスをしていきます。

お互い同性愛者だけど先日別れることに復縁したい。

一度付き合っていてそれを修復するのであれば同性愛、異性愛関係なく復縁する可能性はあります。復縁を目指すためのプロセスは、別れの原因の究明、対処および改善です。何が問題で何を直せばよいのかをしっかりと判断して対処していかなければなりません。別れの原因があなたにあるのかそれとも相手側にあるのかも重要となるでしょう。また連絡が取りあえる状態なのかも復縁をする上で重要なポイントとなります。同性同士の恋愛だとしてもアドバイスをしております。

好きな人に告白できない。どうすればよいか?

相手の答えがわかっているのであれば告白もしやすいでしょう。しかしどのような反応なのかわからないので悩むのです。現在は友達関係、告白をして断れれば以後の関係を悪くしてしまう恐れがあります。そのため告白に踏み切れず、中途半端な状態が続いているって人もいます。告白ができないのは相手の答えが見えていないから、ということは相手の答えが分かっていれば告白をするか、それとも告白せずに諦めるかの判断ができるわけです。つまり相手が何を考えているかの情報を取得できるようにしていけばよいわけです。それに対するアドバイスや対処法をお伝えしております。

元カレ、元カノとよりを戻したい。

一度別れてしまった相手とよりを戻す。壊れたものを修復するのは簡単ではありません。とくに当相談室にたどり着いたということは相当悪い状態と考えて良いでしょう。連絡も取れず会えない状態なのかもしれません。
復縁を目指すうえでマニュアルのようなものはありません。別れや現在の状況は人それぞれ違うためマニュアル通りにっ対処してやり直せるわけではないのです。つまり状況に合わせた対処法が必要というわけです。当相談室では最適な復縁の方法を提案していきます。

離婚するって言ってるけど

既婚者の人と交際している。相手は離婚するって言ってるけど全然進展がない。果たして離婚してくれるのだろうか?という相談があります。恐らく何もしなければ相手の方は離婚しないでしょう。本人は離婚のしたいと思っています。しかし自分から離婚を切り出すことはありません。配偶者から離婚の申し出があればそれに応じるつもりなんだと思いますが、それが無い限り離婚しません。離婚すると言っていたとしても言葉をそのまま鵜呑みにしないことです。
あなたはどうしたいのでしょうか?彼と一緒になりたいのであればそれに適したアドバイスをしていきます。

このように相談内容は様々です。また最終的にどうしたいのかも人によって異なります。状況や最終目的が異なればアドバイスの内容もかわります。そのため当相談室ではそれに合わせた方法で対処しております。

タイトルとURLをコピーしました