恋愛カウンセラーによる復縁アドバイス

Menu

離婚しない夫婦、なぜ別れないかを考える

既婚者と交際している。いつかは一緒になりたいと考えている。ただその「いつか」というのが本当にくるのか不安になる。
もしかしたらこのまま待っていて年老いたころに捨てられるのではないか?そんな不安から早く離婚してほしいと思うようになる。

不倫はいつまでも続かない。そのため何かしらの対処が必要です。

よく言われる離婚が出来ない理由は以下です。

子供が成長するまで離婚はできない。

子供が現在高校生。大学に入るまでは面倒を見たい。
子供が成人するまで待ってほしい。

子供が成人または落ち着くまで待って欲しいというのが離婚できない理由のようです。もし子供が小学生なのであれば成人するまで10年以上待つ必要があります。
10年間も不安定なままでいろということでしょうか。そんな先のことまで考えられません。

子供がかわいそうだから離婚が出来ない。

子供に悪い。子供に罪はない。子育ては夫婦そろってが望ましい。このような理由で離婚に踏み切れないといっている人もいます。
たしかに子供に罪はありません。また子供を育てる上で夫婦が揃っているのは望ましいでしょう。しかしそれは円満な夫婦が揃っているというのが条件です。
不倫をし家庭をないがしろにして、それが円満な夫婦とはいえません。子供に悪いのであればそもそも不倫をするのもおかしいでしょう。

妻(夫)は悪くない。愛情は無いが情はある。

セックスレスや家庭内別居状態だが、長年連れ添った仲のため離婚をするのは申し訳ないと思っているというのが理由です。
これに関しても子供の件と同様に、妻に悪いのであれば不倫をすること自体がおかしいです。

世間体や周りの眼を気にして離婚できない。

昔は離婚のイメージは悪かったです。しかし近年、離婚をする夫婦は多く、そこまで悪い印象はなくなっておりません。
離婚はいわゆる契約の終了。そこまで重く考える必要はないです。むしろこの中途半端な状況の方が世間の目を気にする関係ではないでしょうか。

離婚できない理由は本心ではない

このように離婚をしない、出来ない理由は様々ありますが、そのほとんどが本心ではありません。結局のところできない理由は他者に押し付けているだけです。
「子供のせい」「妻(夫)のせい」「周りのせい」このように他者に責任を押し付けることで自身を正当化しているだけです。
しかし、それを責めたとしても何か変わるわけではありません。変わらない以上、そこを突いても関係を悪くするだけです。
ただ、相手の発言を真に受けないようにすべきです。

このような離婚できない理由を話しているのであれば、本人から離婚を切り出すことはないでしょう。
ただ相手から切り出されるようであれば、離婚する可能性は極めて高いと思います。

★相談窓口はこちら★

Psychology Posts

no image
恋愛におけるにおいの重要性
ドア・イン・ザ・フェイスとフット・イン・ザ・ドア
吊り橋効果による一般的な心理作用
単純接触の原理を使った恋愛トリック
心理的距離と物理的距離の関係

Advice Posts

離婚しない夫婦、なぜ別れないかを考える
出会いがSNSやアプリゲームの場合の復縁について
復縁するためにまず別れさせる必要がある方
頻繁に送ってはダメ!復縁をするためのLINEの使い方
no image
「私のこと好き?」という質問は不自然且つ不適切

Copyright © 2004-2018 alival All Rights Reserved.